So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

石垣島の位置 [日本の景色]

石垣島の位置は、台湾(台北)まで277km、上海まで800km、那覇まで411km、香港1,100km、東京まで1,952km。市内を見渡せる橋の上に位置関係を示した地図があり、父がいつも案内したがるお気に入りの場所だ。
DSC09032.JPG

橋の上からの眺め。行き来する大型船や石垣島のフェリーターミナルが見える。
DSC09039.JPG

車を降りて隠れ家の入口のような小道を行くとビーチ、みたいなところが幾つもある。
DSC09056.JPG

薄い緑色の石を見つけて遊ぶ母の作品
DSC09074.JPG

そーきそばも食べました
DSC09011.JPG

貝殻を集めたお店でした
DSC09014.JPG

最近の両親のお気に入りの店の一つ。眺めの良いイタリアン「イタリコ」
DSC09117.JPG

店内のデザインも可愛い
DSC09116.JPG

ランチ サラダブッフェ
DSC09113.JPG

パスタ美味しかった~ ついランチワインもぐいぐいと。
DSC09114.JPG
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

しらほサンゴ村 [日本の景色]

白保(しらほ)で11時~イベントがあるから見に行こう!ということになり、移動。会場は「しらほサンゴ村」って、ワクワク・・・
DSC08936.JPG

横目研究所による島唄ライブ中♪
DSC08961.JPG

横目研究所は看板で知りました(白保で民宿くんやのオーナー、同時に研究所をもって三味線教室を開催されているとのこと。なんだか楽しそう!)
DSC08965.JPG

「しらほサンゴ村」の展示スペースでは、サンゴ礁の紹介をしています
DSC08954.JPG

おっきい船の展示
DSC08957.JPG

伝統漁法「海垣」の説明。イラストが可愛らしく、良くできています
DSC08952.JPG

白保の海を見に行こう(「しらほサンゴ村」すぐ隣)
DSC08980.JPG

ゴツゴツと大きめのサンゴが転がっていました
DSC08983-2.jpg

石垣島の海にも、それぞれの顔、特徴があるのかな~
DSC08976.JPG

「しらほサンゴ村」は日曜市もやっていて、横目研究所の島唄ライブもあるし、海も綺麗でパワーを感じました。また是非行きたいです。
DSC08968.JPG



nice!(15)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

石垣島 朝ごはん [日本の景色]

朝は母が朝ごはんを作ってくれた。とびきり美味しいと絶賛する川平のピナコラーダの食パンでサンドイッチ!
DSC08891.JPG

石垣島の青いバナナが黄色くなったのと緑の野菜ドリンク
DSC08889.JPG

朝ごはんの後のおでかけ。南島焼へ。可愛らしい絵付け
DSC08895.JPG

急にお邪魔したのに気持ちよくご案内いただいてしまいました
DSC08901.JPG

土が大分できてきたところ。3ヵ月に一度くらいしか注文も受けられないとのこと
DSC08916.JPG

庭先の赤いぼんぼん、オオベニゴウガン
DSC08903.JPG

ジャングルを抜けたような先にあるんだけど、植物もいろいろで楽しい場所でした
DSC08912.JPG

続けて、”石垣島ミルミル本舗”でジェラートいただいている時の景色・・・
DSC08925.JPG

雲、雲・・・
DSC08923.JPG

風、風・・・
DSC08934.JPG

nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

石垣島の石垣商店 [日本の景色]

石垣島に2泊3日で行ってきました。冬の間、寒さを避けて暮らす両親の様子見。あちこち身体も調子が悪いところが出てきているけれど、毎回何かしら新しい発見があって楽しんでいるようです。到着してすぐ、崎枝バス停近辺にある石垣商店さんへ。
DSC08820.JPG

人気のフォーはとても優しいお味でした。
DSC08827.JPG

ベトナムカレーも美味しかったですが、人によって辛さの感じ具合がいろいろ。私にとってはマイルドなんだけれど、そうではない人も。
DSC08826.JPG

お伴のビールは333
DSC08824.JPG

店内はアジアン小物がたくさんあって、楽しい雰囲気です。
DSC08828.JPG

奥様手作りのくるみパンももっちもちで、お勧めです!
DSC08830.JPG

初日は移動だけでなんとなく疲れてしまい、夕方の光を楽しみつつ、まったり
DSC08874.JPG

すぐに日が暮れてしまいました
DSC08881.JPG
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ベランダのクリスマスローズ [花×花]

ベランダのクリスマスローズが、初めてこんなに満開になりました。朝陽を浴びて気持ちよさそうなある日・・・
DSC08763.JPG

少し経って、まだ満開。どんどん咲いてきました
DSC08802.JPG

20個以上は花がついてる。満開!でも、今度は違う種類のクリスマスローズもほしいな。白がいいかな。今年はたくさん花を付けたクリスマスローズでとても幸せな気持ちになりました。
DSC08800.JPG

ところで、先日国産レモンを買ったので、オーストラリアのお土産のはちみつを使ってはちみつレモン作りました。
DSC08666.JPG
nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

湯島天神 梅まつり [日々つれづれ]

今日は東京マラソン。ケニアのキプサングさんが2時間3分台で優勝。2位も3位もケニアの方で本当に強いですね。日本人1位は井上大仁さん2時間8分台。お疲れさまです。とにかく雪が降ったりしなくて良かった。さて、昨日は湯島天神の「梅まつり」に行ってきました。今日と同じく青い空が広がって、気持ちの良い天気です。
DSC08794.JPG

満開の梅の花にうぐいす!
DSC08793.JPG

時間を気にせず行ったのですが丁度、「白梅太鼓」が披露されていました
DSC08777.JPG

躍動感があって、たくさんの人が見入ってました
DSC08779.JPG

梅の花の向こうの本殿でしっかりお参りもしてきました
DSC08782.JPG

泉鏡花の石碑をみながら橋をみると白梅、赤梅、しだれが見れてなかなかに美しいです。知らなかったので恥ずかしいですが、ここを舞台にした「婦系図」という作品があるんですね。
DSC08789.JPG

一旦休憩し、夜は新宿荒木町の「きっちん泥まみれ」に行ってきました。こだわりの名物、生野菜15種もりは見た目も美しく、何より新鮮で期待以上に美味しかった~
IMG_1037.JPG

季節もののホタルイカと菜の花もいただいて、すっかりご機嫌。ご馳走さまでした。
IMG_1035.JPG
nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

冬ぼたん(続き) [花×花]

上野東照宮に冬ぼたんを見にいったこの日はすっかり張り切ってたくさんのぼたんを鑑賞しました。同じように赤と言っても、ちょっとずつ印象が違うのも楽しかったです。例えばこれは、少し大人っぽい印象の日月錦
DSC08706.JPG

可憐なのに大輪で堂々としている花王
DSC08736.JPG
DSC08735.JPG

本当に椿みたい?八千代椿
DSC08699.JPG
DSC08700.JPG

ぼたん以外のお花も。ロウバイは、ほっとするような佇まい
DSC08722.JPG

島大臣はたくさん植えてあって、身近でキュートな感じ・・・
DSC08726.JPG
DSC08727.JPG

こういった微妙なピンクは大好きなのですが、名前を記録し損ねてしまいました
八重桜かな・・・
DSC08696.JPG

ミツマタと五重塔が素敵です。冬ぼたんが咲く上野東照宮、なかなかですよ!
DSC08741.JPG


nice!(16)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

冬ぼたん [花×花]

上野東照宮に冬ぼたんを見に行きました。
まだ寒い日が続いていますが、艶やかに咲くぼたんはとても見事です。
DSC08712.JPG
DSC08713.JPG

まさに太陽
DSC08717.JPG
DSC08718.JPG

白も素敵です
DSC08693.JPG
DSC08695.JPG

連なって飛んでいるよう?
DSC08694.JPG

黄色の代表は王冠
DSC08705.JPG
DSC08728.JPG

休憩所が設けられ、甘酒もいただけますよ
DSC08738.JPG
nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

世界遺産ラスコー展 [日々つれづれ]

上野の国立科学博物館で開催している「世界遺産ラスコー展」へ行ってきました。約2万年前にクロマニヨン人が残したという洞窟の壁画。2万年前って、想像もつかないくらい前です。ネット上で混雑具合を事前に確認してから出かけました。上野の丘から見る上野駅とスカイツリー。
DSC08641.JPG

上野駅もかなりの人込みです。さて、今から展覧会へ行くぞ、と気合をいれて。
DSC08640.JPG

「背中合わせのバイソン」結構大きく、どーんと迫ってきます。
DSC08652.JPG

ちょっと可愛らしいシカの群れ。こういった動物達はかなり身近な存在だったのかな。
DSC08650.JPG

「黒い牝牛」は、なんでこんなに頭が小さく描かれているのか。この時代のトレンドだろうか。真っ暗な洞窟の中で、熱心に描いたものだと思います。住んでいたのは洞窟の中ではなく、柄杓に火をともした独特のランプを使って中に入って描いていたとのことで、生活の中で芸術がどういう意味合いがあったのか興味深い。
DSC08649.JPG

オオツノジカのレプリカ。高さ1.8mと、とにかく巨大。
DSC08656.JPG

裁縫もしていたとのことで、動物の骨を切り出して針を作っていたとのこと。
DSC08662.JPG

今の時代は、産業革命からまだ300年たっていなくて、日本も明治維新から約150年。2万年前のクロマニヨン人のことを考えつつ、目まぐるしく変わる現代を考えてうなってしまう。

上野公園内では水仙が咲いていて見事でした。
お花はいつも心をを和ませてくれます。
DSC08644.JPG
nice!(15)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

伊勢歩き [日本の景色]

伊勢志摩最終回は伊勢歩きの思い出。海老蒲鉾の食べ歩き・・
DSC08574.JPG

五十鈴川の空は広く、のんびりとした雰囲気
DSC08569.JPG

お昼は伊勢創作料理のミルポアさん、混んでいて予約連絡待ちになりましたがこじんまりしていて感じの良いお店です♪
DSC08554.JPG

美味しいパスタいただきました♪
DSC08559.JPG

少し遅くなりましたが外宮→内宮で歩くぞ~
DSC08577.JPG

木々が立派
DSC08581.JPG

精霊がいるかのような佇まいです
DSC08580.JPG

おっ、ここがサミットの写真を撮ったところかな
DSC08586.JPG

足を棒のようにしながら歩き、最後は豚捨でメンチを
DSC08591.JPG

お土産を購入し、今回の旅も終わり。東京へ戻ります
DSC08615.JPG
nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -
メッセージを送る